WDC女性歯科医師の会【西日本支部】

WDC女性歯科医師の会【西日本支部】の活動内容をお知らせします。
WDC事務局からのお知らせ

What's New

BDPG 20周年学術大会

先週韓国で行われた、BDPGの20周年学術大会に行って参りました。

 

11月2日から4日までの2泊3日の日程での研修旅行、WDCからは西日本支部の西村和美先生が

『インプラント・咬合再構成における有床義歯と天然歯の良好な対咬関係のために』という演題で発表されました。

 

韓国語での通訳も挟みながらの落ち着いたわかり易いお話で、素晴らしかったです!

 

 

 またBDPGの先生方の情熱溢れるご講演に、時間が経つのがあっという間でした。

 ベーシックからアドバンスまで本当にきちんと纏められていて、大変勉強になりました。

 

 

 前夜祭から始まった学術大会の懇親会では、様々な先生がたとの交流を深めることができ

 また、美味しいものも沢山沢山頂きました。

 常に食べていた気がするのは私だけではないと思います・・・。

 

 

 

お天気にも恵まれ、思い出深い3日間になりました。また来年を楽しみにしております!

 

さて今年も残すところ後2ヶ月、皆様、身体に気をつけて頑張りましょう!


| - | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   
>>
超高齢社会を 元気にする 女の大発表会!

いよいよ、今週日曜日10月27日に、

超高齢社会を元気にする 女性歯科医療人による大発表会が

九大100年講堂で開催されます!!

 

河原秀雄先生が主催する、前歯でも噛める入れ歯研究会の先生方が

中心となって開催される発表会です。

当西日本支部からも、須井先生、吹訳先生がご発表、そして柴原先生が

総合司会を務めるそうです(^^)

 

また、WDC会員の中にも、お世話になった方も多い

元九大准教授・沖本公繪先生の出版記念講演も兼ねてとのこと。

非常に楽しみですね!
 

すでに500人近くの参加者が集まっているそうで、

かなり盛り上がりそうです(^^)

 

もし、まで週末のご予定が決まっていない方は、

ぜひ、ご参加ください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


| セミナー・講演会・発表 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

9月 西日本支部会

9月8日(日) 西日本支部 支部会 ヨシダセミナールームにて

 

午前は日々進化する歯科医療の組織再生いついて専門家のお話で知識をブラッシュアップ

その後は

学会で優秀賞を獲得した会員の御披露目発表、総会発表の準備、テーマに沿って症例発表、

一つの症例を皆で検討コーナー、個人の症例相談など

そして終了後はヒートダウンするかと思いきや お勉強時にも劣らずヒートアップの懇親会でした。

いつも内容が盛りだくさんで新人歯科医もベテラン歯科医も勉強になる会だとつくづく感じます。

 以下、詳細です。

 

「リグロスについて」  三浦真由美先生

 歯周組織再生医薬品 リグロスの開発段階から携わってこられた三浦真由美先生にその歴史から

 その作用機序、歯周組織再生材料「エムドゲイン」との相違など 多角的視点からお話をして頂きました。

 歯周組織が徐々に再生されていく動画もあり、非常に理解しやすく

 臨床で使用する上での注意点なども教えて頂きとても勉強になりました。

 

会員 症例シミュレーション 岸嘉子先生

 

   総会予演 木原綾子 先生 

  

   

 

   日本歯周病学会 年次大会最優秀ポスター賞受賞

  「限局型慢性重度歯周炎の患者にエムドゲインを用いて歯周組織再生療法を行った1例」 萬代千恵 先生

   

 

 

 歯周外科症例  高森志帆 先生

          

 

   

 

   症例シミュレーション  植木いづみ 先生

 

   相談症例  山田明子 先生 先天性歯牙欠損に対する処置について

 

         吹訳景子 先生 変色歯の処置

  

         別府優子 先生 歯根破折歯に対する処置

 

         野地美代子 先生 若年者の補綴について

                               

 

懇親会 コリアンダイニング Lock Stock

    

 

ブログ係 山本

 

 


| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

新着情報

カテゴリー