WDC女性歯科医師の会【西日本支部】

WDC女性歯科医師の会【西日本支部】の活動内容をお知らせします。
WDC事務局からのお知らせ

What's New

H29年9月支部会

朝夕だいぶ涼しくなりましたね。

さて、9月17日(日)に9月支部会が株式会社ヨシダ福岡支店研修室で開かれました。

大型台風が九州直撃のため、公共交通機関がいくつかストップしたにもかかわらず、

手段を変えるなど手を尽くして会場入りを果たした熱いメンバーが20余名。

中には、台風とともに別府からマイカーで北上してきた猛者も!? 

本当に勉強熱心なスタディーグループだと思います(^^;)

 

 

9:30からスタートした支部会のトップバッターは、道場破り!?ではなく、関西支部からのお客様、宗行先生です。

根管治療を行なった症例を数ケースと全顎症例ケースを相談なさいました。

症例そのものに加えて、デンタルの撮影や読影についてアドバイスがありました。

デンタル一枚見れば、その先生がどれだけ本気で治療に取り組んだかわかる、と林会長がおっしゃる通り、

どのデンタルからも宗行先生の真剣さが伝わってきました(^^)

 

 

続いて、来年5月東京で開かれるWDC総会に向けての予演。

候補者の山本先生、小原先生、小川先生、準備大変だと思いますが、頑張ってください!!

それにしても、小原先生の守備範囲の広さにはど肝を抜かれました。

栄養学から心理学まで多岐にわたる診査診断、患者さんも他県から数多くいらっしゃるとのこと。

やはり是非1度見学させてもらわねば。。。

 

 

昼食を挟んで、午後は口腔内写真5枚法&デンタル10枚法の宿題。

新入会員必須の課題です。前回に引き続きは若手の吉永先生と矯正専門医の大石先生が該当者でしたが、

お二人とも規格性のある写真&デンタルをしっかりと提出されており、素晴らしいなと思いました。

大石先生からは症例相談も一例ありました。

 

 

続いて、形成・印象に関して、吹訳先生。

いつもながら、吹訳先生のプレゼンテーションの巧みさには感服しました。

マイクロスコープを使った形成印象についてのお話もありましたが、マイクロといえども、

やはり基本あってこそのようで、とても勉強になりました。

また、吹訳先生といえば、先月号のデンタルハイジーンに病院紹介で掲載されておりましたので、みなさん、是非ご一読を(^^)

 

最後は若手の期待株・小川先生による再生療法のご発表。

得意な外科処置の数々、恐れ入りました。

愛すべきそのキャラクターも相まって、ますます小川先生からは目が離せません。

 

 

他に症例相談として、高森先生より症例のご提示がありました。

次のご発表を控え、大忙しの先輩方。着実に、一歩ずつですが、背中を追いかけ、精進していきたいものです。

 

 

懇親会は警固にある焼き鳥りりあにて。

よく学び、よく遊び、今宵も楽しい宴となりました。

 

次回の支部会は11月です。

みなさん、ご自愛くださいね。

 

ブログ係 野地


| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
<< 第6回NDC   

新着情報

カテゴリー