WDC女性歯科医師の会【西日本支部】

WDC女性歯科医師の会【西日本支部】の活動内容をお知らせします。
WDC事務局からのお知らせ

What's New

H29年7月支部会
みなさんこんにちは?

暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

7月23日日曜日にヨシダ6階にて西日本支部会が開催されました。
まずはじめに、科研製薬株式会社の方がお越し下さいまして歯周組織再生剤「リグロス」の説明をして頂きました。リグロスの歯周組織再生の機序、FGF受容体に作用する事で繊維芽細胞や血管内皮細胞が増殖する事。実際のリグロスの使い方などを御丁寧にレクチャーして頂き、自分達のスキルアップとそれに伴いこの様な薬剤の知識を取り入れて、実際の臨床に活用していけたら??と思います。

その後は吉永先生、大石先生による、10枚法と5ブロックの宿題のご発表

規格性のある資料取りは毎回大切であると感じます


山田先生のNDCの余演



小川先生の再生療法のご発表

そして、午後からは東洋医学のスペシャリスト竹田先生をお招きして
基本的な東洋医学の考え方から歯科における不定愁訴など今まで原因不明だと感じていた痛みの対処法などを教えて頂きました。



実際に目の前で竹田先生の診断を拝見させて頂き、鍼治療や漢方、ツボの知識を教えて頂きました。

東洋医学は奥が深く、口腔内のツボをブラッシングする事で全身の健康改善に関わっていたり
実際に鍼治療を併用する事で血行促進、気の流れの改善を促したり…
半日だけでは時間が足りない程盛り沢山なお話でした。



その後懇親会は鉄板焼きのうまかもん亭にて竹田先生もご参加いただき盛り上がりました。


西日本支部 宮澤碧

| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   
<< >>
九州デンタルショー2017
みなさんこんにちは)^o^(

天気のいい週末、いかがお過ごしになられたでしょうか?

マリンメッセ福岡で5月27日、28日に九州デンタルショーが開催されました。


wdc西日本支部の野地美代子先生がデンツプライシロナのブースでセレックについて御講演されました。




セレックの癖を知り、術者の技術を磨く事の大切さをわかりやすくレクチャーされていました。

光学印象の正確性、患者さんへの負担軽減とメリットが沢山ありますが、使いこなすためには練習、そしてやはり形成が全てだという事を教えていただきました。


シロナブースで紅一点の女性の先生で輝いてました^_^

野地先生お疲れ様でした

2017.5.28 西日本支部 宮澤 碧

| セミナー・講演会・発表 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

H29年4月支部会

みなさん、こんにちは(^^)

4月ですね。入学、入社、転勤などなど、ご自身やご家族が新生活を始めた人も多いのではないでしょうか?

私も大学の同級生と10年ぶりに再会し、昔話に花が咲きました😊

 

さて、さる平成29年4月23日(日)9:30から、株式会社ヨシダ福岡支店研修室にて西日本支部4月支部会が開かれました。

 

午前は、
・総会予演:牧角先生 、飯田先生 、山本先生 

いよいよ来月に迫ったWDC総会に向けて、発表候補者の各先生は最終準備に入りました!! 

きっとゴールデンウィークも落ち着かないと思いますが、みなさん、頑張ってください!

 

午後は、

・エンド症例:鍵山先生 

新入会員への宿題、エンド症例。

今回は鍵山先生の番です。

開かない根管、エンドーぺリオ病変の治療法などについて、ディスカッションが繰り広げられました。

下川セミナー受講前後での鍵山先生のデンタルX線写真に対する意識の変化、素晴らしいなと思いました。

 


お昼をはさんで、午後は3月の追加で

・歯周病診査診断:西原先生 

初期治療について。診査、診断、治療ステップについて症例を交えてわかりやすく説明していただきました。

まだお若いのにしっかりと臨床に取り組まれ、実に将来有望ですね😊 
・歯周外科1:椋先生 

アクセスフラップについて症例も踏まえて。どんな難しいオペも、まずここができてから、ですね。(^^)基本の重要性について、改めて勉強になりました。

・歯周外科2:萬代先生

根面被覆と再生療法について。

ディシジョンツリーに従っての適応症の選択、とてもわかりやすい説明と見事なオペ、さすがです。。切開線の入れ方や縫合など大変勉強になりました。
・審美症例:吹訳先生

咬合から根管治療まで多岐にわたる症例のご提示。義歯の設計から、MTAセメントの使い方も含め、盛りだくさんで充実したプレゼン、ありがとうございました。

・経基臨塾予演:西村先生

今日全てのプレゼンの中で、最も大きな賞賛を浴びた西村先生。あのような素晴らしい臨床が出来るようになりたいと思いました😊

先生の症例は日本歯科評論4月号やクインテッセンス最新号にも掲載されていますので、みなさん、是非ご覧ください。

・症例シミュレーション:野地先生

顎関節のあるかがい咬合症例について。事前の説明が非常に大切であるとアドバイスをいただきました。

 

また、今日は去年ママになった岩崎先生と須井先生が久しぶりに赤ちゃんを連れて会にご参加くださいました😊

   

夜は今泉の「ホテルエルミタージュ」にて懇親会。

ワイン片手に楽しいひと時でした(^^)

 

 

さて、いよいよ来月の5月20、21日は総会です。

年に一度のビッグイベント。楽しみに大阪に向かいたいと思います(^^)

関西支部の皆様、ご準備本当にありがとうございます。

 

ではでは。

 

               ブログ係・野地

 

 


| 活動報告 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

新着情報

カテゴリー