WDC女性歯科医師の会【西日本支部】

WDC女性歯科医師の会【西日本支部】の活動内容をお知らせします。
WDC事務局からのお知らせ

What's New

WDC10周年記念講演会 午後の部

 

10周年記念講演会 午後の部

 

WDC 西日本支部会長 吉村理恵 先生 

「安全な咬合に導くための矯正のポイント」

一般臨床において患者の主訴を改善し長期安定性を獲得するには主訴の治療のみならず

一口腔単位での治療の重要性である。

歯列、顎関節、全身にわたる生体との調和を図った治療についての素晴らしいご講演でした。

 

お酒が入ると変身してしまいますが

「大統領のように仕事をし 呑んだら女王様のようにはじける」そんな素敵な先生です。

 

   

 

 

 

経基臨塾 主宰 下川公一 先生

「歯科医療人生50年を語る」

 

半世紀にわたる歯科人生について貴重なお話

患者さんだけでなく自分自身も年齢を重ねていく上で

これからの医療人としての生き方の指針となりました。

過去から学び未来へとつなぐ

10周年とまだまだのWDCですが大きな糧となりました。

 

 

s    

 

 

 

 

WDC 会長  林美穂 先生

「W.D.C.10周年を迎えて〜女性歯科医師の臨床指針〜」

 

女性が出産、育児、介護などを両立させて歯科医師として職を全うしていくことを考え

会を立ち上げた経緯などをお話しされました。

 

会の歴史のVTRを見て、涙された先生にW.D.C.への愛を感じ、多くの会員がもらい泣きしました。

 

 

 

  

 

 

閉会の辞   これまでやってこれたのは皆様の支えがあったからこそです。これからさ先も

「一人は皆のために皆は一人のために」の精神で頑張って行きましょう。

 

 

 

 

大きなJRホールに一杯の参加者とたくさんのお祝いに花束に囲まれて

10周年記念講演会は無事終了しました。

そして11年目に向かって会員は気持ちを新たにしたのでした。

                                      

ブログ係 山本

 

 

 

 

 

 

 

  

 


| セミナー・講演会・発表 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   
<< >>
WDC10周年記念講演会〜午前の部〜

二日目、WDC10周年記念講演会がJR九州ホールにて行われました。

 

  

 

まず、オープニングムービーの後、今回の記念大会大会長である吉村理恵先生から開会の挨拶をさせて頂きました。

いよいよ講演が始まります。

 

まずWDC東日本支部長の天川由美子先生より『接着歯学を活かした精密な審美修復治療』と題し、

MIな審美歯科修復治療成功のために必要な知識と接着歯学を最大限に活かすためのステップ毎のポイント、

そしてこれからのチャレンジングケースまで分かりやすく説明して頂きました。

 

 

次に日本臨床歯科医学会(SJCD)専務理事である土屋賢二先生より『修復治療を成功に導く包括的治療戦略』と題し、

複雑で様々な病態を呈す口腔内をどうのように包括的に捉えていけばいいのか、DrだけではなくDHDTも同じ価値観を共有する

チームとしてどう患者と向き合えば良いのか、症例を通じてお話しして頂きました。

 

続いてWDC関西支部長の中家麻里先生より『私の再生療法〜GTRからリグロスまで〜』と題し、

自身の25年以上にわたる再生療法の変遷を、その時々における様々な術式とその結果を踏まえ、

長期症例を通じた気づきを提示して頂きました。

 

そしてJIADS理事長の瀧野裕行先生より『The Pink Esthetics~こだわりペリオの包括的アプローチ』と題し、

現代の審美修復治療における歯肉の適正な枠組みをどうマネージメントしていくか、

様々な難易度・手法の異なった症例を通じてそのポイントとテクニックをお話して頂きました。

 

  

 

ロビーにおける企業展示にも皆様積極的に足を運んで下さいまして、大盛況でした!

 

ブログ係 椋


| セミナー・講演会・発表 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

WDC10周年記念講演会(総会・懇親会)

WDC総会・懇親会・10周年記念講演会が、令和元年5月18、19日、ここ福岡県福岡市で開催されました!

 

「女性歯科医師がいつでも勉強でき、技術の研鑽を積むことのできる環境が必要である」

 

と林美穂会長を中心に2009年に発足したWDCも、今年で10周年。

いつもは年に一度の総会、会員発表、著名な先生をお招きしての年次大会を行ってきましたが、今年はWDC初となるオープン講演会です! 

 

■総会・懇親会(5/18)

ヒルトン福岡シーホークにて総会が行われました。

10周年の節目として、WDC設立の理念を改めて確認するとともに、会則の見直しが行われました。


林会長の開会の挨拶で総会スタート。
お着物がとてもお似合いです(^^)

 


北は山形、南は沖縄、全国各地から集まった会員。
遠路はるばる、みなさんお疲れ様でした。

 

総会終了後、懇親会が開かれました。
その熱気は、隣の福岡ドームで開かれていたサザン・オールスターズのコンサートに勝るとも劣らなかったかも。。。(^^;)

 


WDCの後見人・下川公一先生よりご挨拶いただきました。
いつも私たちを温かく見守ってくださり、ありがとうございます(^^)

 


時にとってもお茶目な下川先生。
私たちはみんな下川先生が大好きです(^^)

 

宴の中盤、<WDCの歩み>ムービーが流れると、会場は感動に包まれました。

・・・と思ったのもつかの間、その直後に流れた<西日本支部の歴史ムービー>では、一同、お腹を抱えて大笑い。

西日本支部の歴史というより、吉村支部長伝説だったような気も。。。

臨床レベルの高さはもちろんですが、素で笑いまでしっかり取れるなんて、、、神の領域ですね(^^)

 


いつも仲良しの吉村支部長(左)と林会長(右)。
 

 


東日本支部の余興。鍛えた、キレのあるダンスを披露。
上田先生、土屋先生、瀧野先生、元先生まで壇上へ。

関西支部の余興で大いに盛り上がる会場。
セーラー服の先生方、めっちゃ可愛かったです(^^)

 

 

会のトップ陣が自ら率先して芸まで買って出る。

仕事も余興も、どうしてそこまで、全力投球なのか?

 

その裏にあるのは、誰かを喜ばせたい、笑顔にしたいという利他の心なのかもしれません。

 

こんなスタディグループ、なかなかないですよね(^^)

 

 

総会・懇親会のレポートは以上です。

10周年記念講演会のレポートは、ブログ係メンバーの椋先生、山本先生にバトンタッチです。

両先生、よろしくお願いいたします!

 

 

西日本支部 ブログ係 野地


| セミナー・講演会・発表 | ↑ページトップへ | 編集
関連記事≫
   

新着情報

カテゴリー